可愛い子が続々登場!!

平成27年6月21日
天気・・・晴れ
風向・・・南
気温・・・33.6℃
水温・・・29℃
潜ったエリア・・・黒島北エリア&竹富島南エリア






今日は風が弱まり、更に暑い一日となりました~!

水中では、サンゴの軽度な白化が目立つようになりました。

早い段階での白化は、ちょっと嫌な感じですね。。。



さて、今日は黒島&竹富島で3DIVEしてきました~!

可愛い子が見つかりましたよ~(^^)



f0121701_19263276.jpg


ポントーズピグミーシーホースと呼ばれる、薄っぺらなピグミーです。






f0121701_19342910.jpg


ウチワサボテングサに紛れていることが多く、なかなかの隠れ上手なんです。








それから~







こんなのもいました。

f0121701_19412121.jpg





この子はまだ小さい幼魚なのですが
船に上がってから、名前言われてもあれは小さすぎてわかんねーよ!とツッコまれました。





拡大すると・・・

f0121701_194229100.jpg


こんな感じのお魚です。




オキナワハゼ属の1種になるのですが、正式な和名はまだついていないはず。 ?

体色こそ違いますが、その動きや体の作りなどから「ホムラダマシ」という愛称が付けられているお魚です。

幼魚と成魚とでは見た目がガラッと変わるので、余計わかりにくいですね(^-^;







それから~~


こんな生態シーンも!

f0121701_1946162.jpg





写真だけ見ても、何が何だかよくわからないと思います。

実は、サンゴの隙間にいるアカネダルマハゼが

サンゴの死んだ部分に卵を産み付けているんですよ。



お腹を擦り付けながら、1つずつ丁寧に産み付けていきます。




動画を撮ってみたので、是非ご覧ください。

撮りにくいし伝わりにくいので、幾つか撮影してみました。

















なんとなく分かって頂けたでしょうか??(^-^;







そうそう、この時期から見る事多くなるコロダイの幼魚もいました。

f0121701_19504723.jpg



動きが面白いです。めっちゃクネクネ泳ぎます。

なので、バチピンで撮るのは結構難しかったり・・・・



こちらも動画でどうぞ。











もうちょっとだけマニアックなやつを・・・


f0121701_19513888.jpg



体色などから、おそらくクロメガネスズメダイの幼魚だと思われます。

死サンゴに紛れていたのですが、色がついていないほど小さい幼魚はあまり見かけませんね。






こちらはまぁ割と普通に見られるタツノハトコ。

これは幼魚なのでめちゃくちゃ細くて、糸くずみたいです。

知らない人ならきっとスルーしてしまいます(^-^;

f0121701_19531873.jpg








こちらは、個人的に好きなタマメイチの幼魚。今の時期が見る機会多いです。

f0121701_1955859.jpg



死サンゴに隠れていることが多いですが

今日は普通~~に砂地にいました。

2匹寄り添っていて可愛かったな~~☆彡






こちらもまぁ普通に見られるエビで、ヒラツノモエビというやつです。

f0121701_1956479.jpg



なんでだろう、なんか紹介したくなるんです。強いて言えば色が好きですかね(^-^;






さぁ、短いですが

ここからは普通のブログですw




今日は体験ダイビングで参加の方もいらっしゃいました~!

f0121701_19583538.jpg



梅ちゃん先生が頑張っておりました☆彡


こんな綺麗な海で体験ダイビングなんて、羨ましいですよね~(^^)


f0121701_19592263.jpg







グルクンの幼魚やスカシテンジクダイがいっぱいです!

f0121701_1959433.jpg







腹を空かせたハダカハオコゼが、小魚を待ち伏せしておりました☆彡

f0121701_2001242.jpg






以上!

また明日も楽しんできますね~~(^^)/




当店ブログ発展の為、クリックお願いしま~す!↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングショップ・スクールへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




By たけ
[PR]

by ids-ids-ids | 2015-06-21 20:01 | 石垣島